『みとりし』白羽弥仁監督と原案の柴田久美子さんの舞台挨拶付き上映会
■日時:12月8日(日)上映18:30~20:50予定(開場18:00~)
■ご登壇者:白羽弥仁監督と原案の柴田久美子さんを予定しています。
※舞台挨拶は上映の前となります。

■販売:11/9(土)午前11時より販売。
※鑑賞料金・割引サービスとも通常どおり。
※舞台挨拶上映会は招待券・ポイント鑑賞・株主券等の無料鑑賞不可。

■作品紹介
交通事故で娘を亡くした58際の柴久生。喪失感の中で日々を過ごしていた彼が初めて知った“看取り士”という存在。誰にでも訪れる最後の日々を支えるというこの仕事をセカンドライフに選んだ柴の、「死」に穏やか向き合う日々が始まる。2020年を迎えると同時に、団塊の世代すべてが70歳代に…。誰にも訪れる死が、これまで以上に「身近」になる時代へ突入し、どこまで死と向き合っているだろうか。そんなことを改めて考えさせてくれる映画が『みとりし』(白羽弥仁監督、榎木孝明主演)だ。
オフィシャルサイト http://is-field.com/mitori-movie/index.html
■会場
福山駅前シネマモード(福山駅から徒歩3分) TEL 084-923-6800
指定駐車場をご利用の方に1時間分(フューレックカード・ゴールド会員以上は2時間分)の駐車券を進呈。アクセス&指定駐車場 
http://www.furec.jp/cinema-mode/theater/#access_parking

■上映日程
『みとりし』は12/6(金)~12/19(木)福山駅前シネマモードにて上映します。