福山エーガル8シネマズ

Coming soon 公開予定作品

公開予定日

  • エーガル8シネマズのみ表示
  • シネマモードのみ表示
  • 6月21日公開

    • シネマモード

      劇場版 トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王- ※PG12

      サイトウケンジと奈央晃徳のコミックを原作にした劇場版第2弾となるアニメーション。魔王候補の少年と魔道士たちがバトルを展開する。監督の錦織博やキャラクターデザイン・総作画監督の友岡新平らスタッフをはじめ、春日アラタ役の松岡禎丞や浅見リリス役の原由実らボイスキャストが、前作より続投している。

      監督

      錦織博

      出演者

      松岡禎丞
      原田実

    • エーガル8シネマズ前売り券

      きみと、波にのれたら

      「夜明け告げるルーのうた」でアヌシー国際アニメーション映画祭の最高賞(クリスタル賞)、「夜は短し歩けよ乙女」で日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞するなど、手がける作品が続々と高い評価を受ける湯浅政明監督が、海辺の町を舞台に繰り広げられる青春ラブストーリーを描いたオリジナルの長編アニメーション映画。主人公・港の声を声優初挑戦の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、ひな子を川栄李奈が担当。脚本は「夜明け告げるルーのうた」「映画 聲の形」などを手がけた吉田玲子。

      監督

      湯浅政明

    • エーガル8シネマズ前売り券

      ザ・ファブル

      2017年度講談社漫画賞を受賞した南勝久原作の人気コミックを岡田准一主演で実写映画化。相棒ヨウコを木村文乃、ボスを佐藤浩市が演じるほか、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理ら豪華キャストが集結。カンヌをはじめ数々の広告祭で受賞歴を持つCM界の巨匠・江口カンが監督を務め、「20世紀少年」「GANTZ」の渡辺雄介が脚本を手がける。

      監督

      江口カン

      出演者

      岡田准一
      木村文乃
      山本美月
      福士蒼汰
      柳楽優弥

    • シネマモード

      ビリーブ 未来への大逆転

      80歳を超えてなおアメリカの最高裁判事を務めるルース・ギンズバーグ氏の半生に迫る人間ドラマ。女性が働きにくかった時代に弁護士となり、女性の権利を訴え続けた主人公を映し出す。『ペイ・フォワード 可能の王国』などのミミ・レダーが監督を務める。『博士と彼女のセオリー』などのフェリシティ・ジョーンズが主人公を演じ、アーミー・ハマー、キャシー・ベイツらが共演した。

      監督

      ミミ・レダー

      出演者

      フェリシティ・ジョーンズ
      アーミー・ハマー

    • エーガル8シネマズ前売り券

      X-MEN:ダーク・フェニックス【IMAX版あり】

      誰も止められない、マーベル史上最大の脅威。6.21 IMAXで大暴走!!

      マーベルコミック原作の大ヒット作「X-MEN」シリーズの7作目で、原作コミックでも重要な作品として名高い「ダーク・フェニックス サーガ」を映画化。X-MENのリーダーであるプロフェッサーXの右腕として、メンバーからの信頼も厚い優等生のジーン・グレイだったが、ある宇宙ミッションでの事故をきっかけに、抑え込まれていたもうひとつの人格「ダーク・フェニックス」が解放されてしまう。ジーン自身にも制御不能なダーク・フェニックスは暴走をはじめ、地上の生命体が全滅しかねない、かつてない危機が訪れる。大ヒットテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で注目され、前作「X-MEN:アポカリプス」でジーン役に抜てきされたソフィー・ターナーが、今作でも再び同役を演じる。そのほか、プロフェッサーX役のジェームズ・マカボイ、マグニートー役のマイケル・ファスベンダー、ミスティーク役のジェニファー・ローレンスら、おなじみの豪華キャストが出演。これまでの「X-MEN」シリーズや「デッドプール」「LOGAN ローガン」などで製作や脚本を務めてきたサイモン・キンバーグがメガホンをとり、長編映画監督デビューを果たした。

      監督

      サイモン・キンバーグ

      出演者

      ジェームズ・マカボイ
      マイケル・ファスベンダー
      ジェニファー・ローレンス
      ニコラス・ホルト
      ソフィー・ターナー

    • シネマモード

      レプリカズ

      『ジョン・ウィック』シリーズなどのキアヌ・リーヴスが製作と主演を務めたSFアクション。事故で家族を失った学者が暴走する。監督は『デイ・アフター・トゥモロー』などの脚本を手掛けたジェフリー・ナックマノフ、脚本は『エンド・オブ・キングダム』などのチャド・セント・ジョンが担当。『推理作家ポー 最期の5日間』などのアリス・イヴ、『ジャック、舟に乗る』などのジョン・オーティスらが共演した。

      監督

      ジェフリー・ナックマノフ

      出演者

      キアヌ・リーブス
      アリス・イブ

  • 6月28日公開

    • シネマモード

      チア男子

      直木賞作家・朝井リョウが早稲田大学の男子チアリーディングチーム「SHOCKERS」をモデルに書き上げた青春小説を実写映画化。柔道をやめた大学生が、親友と一緒に男子チアチームを結成し大舞台に挑む。『兄友』シリーズなどの横浜流星と『一礼して、キス』などの中尾暢樹が主演を務め、『仮面ライダーエグゼイド』シリーズなどの瀬戸利樹、『ドルメンX』シリーズなどの浅香航大らが共演。『帝一の國』のスピンオフドラマ「帝一の國~学生街の喫茶店~」などを手掛けてきた風間太樹が監督を務めた。

      監督

      風間太樹

      出演者

      横浜流星
      中尾暢樹

    • エーガル8シネマズ前売り券

      ホットギミック ガールミーツボーイ

      「乃木坂46」の堀未央奈が映画初主演を務め、「溺れるナイフ」の山戸結希監督が相原実貴原作の同名コミックを実写映画化。平凡な女子高生・成田初は、兄、妹、両親に囲まれたごく普通の家庭で暮らしていた。同じ社宅に住む幼なじみで昔から初の憧れの存在だった小田切梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる橘亮輝。初の兄で、ある秘密を持つ凌。初を取り巻く3人の男性との間で、彼女の心が揺れ動いていく。主人公の初役を堀が演じるほか、亮輝役を清水尋也、梓役を板垣瑞生、凌役を間宮祥太朗がそれぞれ演じる。

      監督

      山戸結希

      出演者

      堀未央奈
      清水尋也
      板垣瑞生
      間宮祥太朗
      桜田ひより

    • シネマモード

      劇場版 王室教師ハイネ

      2017年にアニメ化、舞台化もされた赤井ヒガサのコミックが原作の劇場版アニメ。ロマーノ王国からやって来た双子王子と、ハイネ・ヴィトゲンシュタインたちによるアニメ版のその後が描かれる。主要キャストはアニメ版、舞台版と同じく植田圭輔、安里勇哉、安達勇人、廣瀬大介、蒼井翔太、監督もアニメ版の菊池カツヤが続投する。

      監督

      菊池カツヤ

      出演者

      植田圭輔
      安里勇哉

    • シネマモード

      ドント・ウォーリー

      交通事故で胸から下がまひしながらも、再起した風刺漫画家ジョン・キャラハンの自伝を基にしたドラマ。ロビン・ウィリアムズが『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』公開時から映画化を構想し、当時から相談を受けていたガス・ヴァン・サント監督がウィリアムズの遺志を継いで作り上げた。キャラハンをホアキン・フェニックスが演じるほか、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラックらが共演する。

      監督

      ガス・バン・サント

      出演者

      ホアキン・フェニックス
      ジョナ・ヒル

    • エーガル8シネマズ前売り券

      それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫

      やなせたかしが生み出した国民的キャラクター、アンパンマンの活躍を描くアニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版31作目。バニラ姫の声を、女優の榮倉奈々が担当。そのほか、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん&あらぽんがゲスト声優出演。

      監督

      矢野博之

    • エーガル8シネマズ前売り券

      スパイダーマン ファー・フロム・ホーム【IMAX版あり】

      引き継がれる鉄の意志をIMAXで体感せよ!

      若手俳優のトム・ホランドが新たにスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じ、「アベンジャーズ」を中心とした「マーベル・シネマティック・ユニバース」の世界に参戦した「スパイダーマン ホームカミング」の続編。「アベンジャーズ エンドゲーム」後の世界を舞台に、スパイダーマンこと高校生のピーター・パーカーが真のヒーローへと成長していく姿を描く。夏休みに学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かけたピーターの前に、元「S.H.I.E.L.D.」長官でアベンジャーズを影から支えてきたニック・フューリーが現れる。一方、ヨーロッパの各都市をはじめ世界各国には、炎や水など自然の力を操るクリーチャーが出現。世界に危機が迫るなか、ニックは「別の世界」からやってきたという男ベックをピーターに引き合わせる。監督は、前作に続いてジョン・ワッツが務めた。ベック役に「ナイトクローラー」のジェイク・ギレンホール。

      監督

      ジョン・ワッツ

      出演者

      トム・ホランド
      ジェイク・ギレンホール
      ジョン・ファブロー
      ゼンデイヤ
      ジェイコブ・バタロン

    • エーガル8シネマズ前売り券

      今日も嫌がらせ弁当

      シングルマザーの母親と反抗期の娘が弁当を通じて交流する様子をつづり、ブログから書籍化もされて人気を集めた同名エッセイを、篠原涼子と芳根京子の共演で映画化。自然と人情が豊かな八丈島で、次女の双葉と暮らしているシングルマザーの持丸かおり。幼いころは「大人になったらお母さんと一緒にレストランをやる」と言っていた双葉も、最近ではすっかり反抗期に突入し、生意気な態度で何を聞いても返事すらしない。そんな娘への逆襲にと、かおりは双葉の嫌がる「キャラ弁」を作り続けているのだが、やがてそのお弁当は、会話のない娘への大切なメッセージへと変わっていく。母親のかおりを篠原、反抗期の娘・双葉を芳根が演じるほか、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太が共演。「僕たちと駐在さんの700日戦争」「レオン」の塚本連平が監督・脚本を手がけた。

      監督

      塚本連平

      出演者

      篠原涼子
      芳根京子
      松井玲奈
      佐藤寛太
      佐藤隆太