福山エーガル8シネマズ

Coming soon 公開予定作品

公開予定日

  • エーガル8シネマズのみ表示
  • シネマモードのみ表示
  • 9月20日公開

    • シネマモード

      中島みゆき「夜会工場VOL.2」劇場版

      シンガー・ソングライターの中島みゆきの音楽舞台「夜会」で構成されるダイジェストコンサートを映像化。数々の名曲を世に送り出してきた中島が、ライフワークと位置づけるステージから選ばれた楽曲とポエムが映し出される。2017年11月から2018年2月にかけて行われた「夜会工場VOL.2」のBunkamuraオーチャードホールでの公演を収録。

      出演者

      中島みゆき

    • シネマモード

      さらば愛しきアウトロー

      監督、プロデューサーとしても活動している俳優ロバート・レッドフォードが主演を務めたクライムドラマ。異色の犯行スタイルで銀行強盗を重ねた実在の犯罪者フォレスト・タッカーをレッドフォードが演じる。タッカーを追う刑事に『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などのケイシー・アフレックがふんするほか、『歌え!ロレッタ愛のために』などのシシー・スペイセクらが共演。『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』などのデヴィッド・ロウリーがメガホンを取った。

      監督

      デビッド・ロウリー

      出演者

      ロバート・レッドフォード
      ケイシー・アフレック

    • エーガル8シネマズ前売り券

      アド・アストラ【IMAX版あり】

      ブラッド・ピットが宇宙飛行士に扮し、トミー・リー・ジョーンズと父子役で共演した主演作。広大な宇宙を舞台に、太陽系の彼方に消えた父の謎を追う姿を描く。地球外生命体の探求に人生をささげ、宇宙で活躍する父の姿を見て育ったロイは、自身も宇宙で働く仕事を選ぶ。しかし、その父は地球外生命体の探索に旅立ってから16年後、地球から46億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明となってしまう。時が流れ、エリート宇宙飛行士として活躍するロイに、軍上層部から「君の父親は生きている」という驚くべき事実がもたらされる。さらに、尊敬する父が太陽系を滅ぼしかねねない「リマ計画」にかかわっているという。危険な実験を抱えたまま姿を消した父を捜すため、ロイも宇宙へと旅立つが…。ピット、ジョーンズのほかリブ・タイラー、ルース・ネッガ、ドナルド・サザーランドが共演。監督は「エヴァの告白」のジェームズ・グレイ。

      監督

      ジェームズ・グレイ

      出演者

      ブラッド・ピット
      トミー・リー・ジョーンズ
      ルース・ネッガ
      リブ・タイラー

    • シネマモード

      劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム

      人気ゲームソフトを原作にしたアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズの劇場版。アイドルグループの頂点を目指して切磋(せっさ)琢磨してきたST☆RISH、QUARTET NIGHT、HE★VENSが、ライブを披露する。総監督にアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」などの永岡智佳、ボイスキャストには鈴村健一、谷山紀章、宮野真守、諏訪部順一らシリーズおなじみの面々が結集した。

      監督

      古田丈司

      出演者

      寺島拓篤
      鈴村健一

    • シネマモード

      存在のない子供たち ※PG12

      『キャラメル』などのナディーン・ラバキー監督が、中東の社会問題に切り込んだドラマ。主人公の少年が、さまざまな困難に向き合う姿を描く。ラバキー監督も出演するほか、ゼイン・アル・ラフィーア、ヨルダノス・シフェラウ、ボルワティフ・トレジャー・バンコレらが出演。第71回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞したほか、第91回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた。

      監督

      ナディーン・ラバキー

      出演者

      ゼイン・アル・ラフィーア
      ヨルダノス・シフェラウ

    • エーガル8シネマズ

      アナベル 死霊博物館【IMAX版あり】

      「死霊館」シリーズに登場した呪いの人形アナベルが巻き起こす恐怖を描くホラー映画「アナベル」シリーズの3作目。超常現象研究家ウォーレン夫妻の家に、強烈な呪いを持つ人形アナベルが運び込まれ、地下の“博物館”に厳重に封印される。ある日、夫妻が仕事で家を空けることになり、娘のジュディはシッターとしてやって来た年上の少女メアリーやダニエラと3人で一夜を過ごすことに。ところが、ダニエラが勝手に博物館へ入り込み、アナベルの封印を解いてしまう。アナベルは同じく博物館に封印されていた数々の悪霊たちを呼び覚まし、少女たちに襲いかかる。「gifted ギフテッド」「キャプテン・マーベル」などで注目の子役マッケンナ・グレイスがジュディ役で主演を務め、「死霊館」シリーズでおなじみのウォーレン夫妻をパトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガが引き続き演じる。「死霊館」「インシディアス」シリーズのジェームズ・ワン製作のもと、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の脚本家ゲイリー・ドーベルマンが監督・脚本を手がけた。

      監督

      ゲイリー・ドーベルマン

      出演者

      マッケンナ・グレイス
      マディソン・アイスマン
      ケイティ・サリフ
      パトリック・ウィルソン

    • エーガル8シネマズ前売り券

      見えない目撃者 ※R15+

      2011年の韓国映画「ブラインド」を日本でリメイクし、吉岡里帆が視力を失った元警察官役を演じるサスペンススリラー。警察学校の卒業式の夜、自らの過失で弟を事故死させてしまった浜中なつめ。自身も失明し警察官の道を諦めた彼女は、事故から3年経った現在も弟の死を乗り越えられずにいた。そんなある日、車の接触事故に遭遇したなつめは、車中から助けを求める少女の声が聞こえてくることに気づき、誘拐事件の可能性を訴える。視覚以外の感覚から感じ取った“目撃”情報を警察に提示するなつめだったが、警察は目の見えない彼女を目撃者と認めず捜査を打ち切ってしまう。なつめは少女を救うべく奔走し、事故現場で車に接触したスケボー少年を探し出す。やがて女子高生失踪が関連づけられ、連続誘拐事件の存在が判明。なつめは事件の闇へと切り込んでいくうちに、弟の死とも向き合うことになる。監督は「重力ピエロ」「リトル・フォレスト」の森淳一。

      監督

      森淳一

      出演者

      吉岡里帆
      高杉真宙

  • 9月27日公開

    • エーガル8シネマズ前売り券

      ヘルボーイ ※R15+

      2004年にギレルモ・デル・トロ監督で映画化された人気コミックを原作者マイク・ミニョーラの完全監修で再映画化。地獄で生まれ、地球で育てられた悪魔の子ヘルボーイ。超常現象調査防衛局「B.P.R.D.」のエージェントとして活躍する彼に、イギリスを荒らしまわる巨人退治のミッションが下される。暗黒時代に封印されたブラッドクイーンが1500年の眠りから覚めたことを知ったヘルボーイは、霊媒能力を持つ少女アリス、ベン・ダイミョウ少佐らとともにブラッドクイーンへと近づいていく。しかし、ブラッドクイーンはヘルボーイを王として迎え入れる企てを図り、ヘルボーイは彼女の甘言と魔力によって世界を滅亡させるほどの強大なパワーを手にしてしまう。ヘルボーイ役をドラマ「ストレンジャー・シングス」のデビッド・ハーバー、最強の敵ブラッドクイーン役をミラ・ジョボビッチがそれぞれ演じる。監督は大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のニール・マーシャル。

      監督

      ニール・マーシャル

      出演者

      デビッド・ハーバー
      ミラ・ジョボビッチ

    • シネマモード

      永遠に僕のもの ※R15+

      自分が望むものを手に入れるために犯罪を重ねる少年を描いたクライムドラマ。美しい容姿から「ブラック・エンジェル」「死の天使」といわれた、アルゼンチンの犯罪史に残る連続殺人犯がモデルの主人公をロレンソ・フェロが演じ、『オール・アバウト・マイ・マザー』などのセシリア・ロスらが共演。『トーク・トゥ・ハー』などの監督であるペドロ・アルモドバルがプロデュースを務めた。

      監督

      ルイス・オルテガ

      出演者

      ロレンソ・フェロ
      チノ・ダリン

    • シネマモード

      ゴールデン・リバー ※PG12

      『ディーパンの闘い』などのジャック・オーディアールが監督を務め、第75回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞したサスペンス。パトリック・デウィットの小説「シスターズ・ブラザーズ」を原作に、黄金に魅せられた男たちの人生が狂っていくさまが描かれる。『僕たちのラストステージ』などのジョン・C・ライリー、『ザ・マスター』などのホアキン・フェニックス、『ナイトクローラー』のジェイク・ギレンホールとリズ・アーメッドらが出演する。

      監督

      ジャック・オーディアール

      出演者

      ジョン・C・ライリー
      ホアキン・フェニックス

    • エーガル8シネマズ前売り券

      惡の華 ※PG12

      累計発行部数300万部を記録し、テレビアニメ化もされた押見修造の同名コミックを、伊藤健太郎と玉城ティナの共演で実写映画化。山に囲まれた地方都市。中学2年生の春日高男は、ボードレールの詩集「惡の華」を心の拠り所に、息苦しい日常をやり過ごしていた。ある日、憧れのクラスメイト・佐伯奈々子の体操着を衝動的に盗んだところをクラスの問題児・仲村佐和に目撃されてしまった彼は、秘密にする代わりに仲村からある“契約”を持ちかけられる。この日から仲村に支配されるようになった春日は、彼女の変態的な要求に翻弄されるうちに絶望を知り、自らのアイデンティティを崩壊させていく。やがて「惡の華」への憧れにも似た魅力を仲村に感じ始めた頃、2人は夏祭りの夜に大事件を起こしてしまう。「片腕マシンガール」の井口昇監督がメガホンをとり、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の岡田麿里が脚本を担当。

      監督

      井口昇

      出演者

      伊藤健太郎
      玉城ティナ
      秋田汐梨
      飯豊まりえ

    • シネマモード

      ワイルドライフ ※PG12

      『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』などの俳優ポール・ダノが監督を務め、ピュリツァー賞作家リチャード・フォードの小説を映画化したヒューマンドラマ。アメリカ・モンタナ州を舞台に、崩壊していく家族が描かれる。『17歳の肖像』などのキャリー・マリガン、『ナイトクローラー』などのジェイク・ギレンホール、『ヴィジット』などのエド・オクセンボールドらが出演する。

      監督

      ポール・ダノ

      出演者

      キャリー・マリガン
      ジェイク・ギレンホール