トップページ > 福山エーガル8シネマズ[デジタル3Dシネマのご案内]

デジタル3Dシネマ上映映画情報

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 [ 上映中 ] エーガル8シネマズ

■イントロダクション

1SF映画の金字塔にして世界中で愛され続ける人気シリーズの新3部作第1章で、『スター・トレック』シリーズなどのJ・J・エイブラムスが監督を務めた超大作。


ジョン・ボイエガやデイジー・リドリー、オスカー・アイザック、アダム・ドライバー、旧シリーズのマーク・ハミルやハリソン・フォードらが出演。新たなエピソードやキャラクターと共に、最新鋭の技術とリアルなセット撮影を融合した映像にも期待。


1

 

 




◆各種サービスデー&サービスタイムは、+400円でご鑑賞いただけます。

※前売鑑賞券をお持ちの方でも、当館では差額を頂く場合もございます。

※特別上映のため、通常料金とは異なります。
※シニア(60歳以上)・身体障害者手帳をお持ちの方は、小人の料金となります。
※学生の方は学生証が必要になります。

※特別興行作品の為、各種ご招待券はご利用頂けません。予め、ご了承下さいませ。

©2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

X-ミッション [ 上映中 ] エーガル8シネマズ

■イントロダクション

キャスリン・ビグロー監督作『ハートブルー』に着想を得た、アスリートによる犯罪集団への潜入捜査を敢行するFBI捜査官の活躍を描くクライムアクション。

元アスリートの捜査官がミッションを遂行する一方、命知らずの犯罪者との間に信頼と友情が生まれるさまを活写する。『カルロス』などのエドガー・ラミレスや『スパイ・レジェンド』などのルーク・ブレイシーのほか、サーフィンやスノーボード界などの有名アスリートがスタントとして出演。CGを使用しない生身のアクションの迫力に興奮。

以前アスリートだったFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)は、エクストリームスポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)が中心となっているアスリート犯罪集団への潜入捜査を開始する。彼らには、卓越した能力を使って、犯罪行為を繰り返している疑いが掛かっていた。しかし、ユタは彼らと危険な行動を共にするうち、ボーディに対し信頼と友情を抱くようになり……。



 

 




◆各種サービスデー&サービスタイムは、+400円でご鑑賞いただけます。

※前売鑑賞券をお持ちの方でも、当館では差額を頂く場合もございます。

※特別上映のため、通常料金とは異なります。
※シニア(60歳以上)・身体障害者手帳をお持ちの方は、小人の料金となります。
※学生の方は学生証が必要になります。

※特別興行作品の為、各種ご招待券はご利用頂けません。予め、ご了承下さいませ。

©2015 Warner Bros. Ent. (C) Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.



デジタル3Dシネマとは?

「映画新時代、はじまる」
“映画の中にあなた自身が入り込んでる感覚!?”これが備後地区(広島県東部地区)では初登場のデジタル3Dシネマです。もちろん、今までにも3Dの映画はたくさん製作し、公開されてきましたので、ご覧になった方も多いと思います。しかし、3Dは映画業界が思っていたほどの人気を得ることはできませんでした。
今までの3Dと、現在アメリカを中心に新しいスタイルの3Dとして人気を博しているデジタル3Dの違いをまとめてみました。


今までの3Dシネマ

映画作品の陳腐化 3D効果を強調するために過剰にカメラに向かって演技することが演出のまずさにつながった。必要性がないのに3Dにすることでむしろ、作品の邪魔になることもあった。 鑑賞する時の疲労感 赤と青のメガネをかけて観ると、色の再現性がそこなわれる。さらには頭や目が疲れやすくなってしまい、一部のお客様に不快感を与えていた。

デジタル3Dシネマ

最先端の テクノロジーで 今までにない “リアルさ” を実現!! フィルム映写機ではなく、デジタルプロジェクターを使用することにより、実写、アニメーションにかかわらず今までに体験したことがないクリアでシャープな立体映像を観ることができる! 取り払われた 疲労感や 不快感 メガネをかけて鑑賞することは従来と変わりはないが、フリッカー(点滅)が大幅に少なくなり、疲労感・不快感を感じる人は極端に少なくなった。
 また、客席の位置による見えやすさの違いも解消されたので、どの席からでも迫力の映像を楽しめる!

最先端の専用設備

■ドルビー3Dデジタルシネマ専用メガネ
立体映画には赤青メガネや偏光レンズを使用するものなどさまざまな方法がありますが、ドルビー3Dデジタルシネマでは、より進んだカラーフィルター技術を利用したメガネを使用します。もちろんメガネの上からでも装着可能なメガネです。しっかりとした作りと安定感のあるつけ心地で、今までの3Dシネマで使用していたような、かけていて感じる疲労感は格段に少なくなっています。

トップページ | 映画 | グルメ・その他 | 温浴・カプセルホテル | ファミリーマート | 会社案内