株式会社フューレック

社会への取り組み

『地域との共生』

私たちは地域文化の向上と、活き活きした地域づくりに貢献することで、地域から愛され、期待され、地域とともに歩み続けます。

フューレックでは、『私たちの誓い』の『地域との共生』の一環として、地域に根付いた様々な社会奉仕活動を行っています。
ここではその取り組みの内容をご紹介します。

清掃活動

フューレックでは社長以下社員・スタッフ有志が集まり、年2回の福山市一斉清掃に参加しています。
2006年から毎回30〜50名が参加し、福山市中心部の清掃活動を行なっています。

街おこしへの協力

フューレックは地元商店街を中心とした地域や、行政とも一体となり、祭事・イベントに積極的に参加・協力しています。

・地域イベント、伝統行事の継承

・元旦朝市

・ばら祭り、土曜夜店、夏祭りへの協賛

・リノベーションスクール@福山への会場提供 など

社会貢献

災害からの復興をテーマとした映画の舞台挨拶にて、収益の一部を平成30年西日本豪雨災害の復興支援活動へ寄付させていただきました。

我が社が協賛している「夢の自動販売機」プロジェクト。
特別にラッピングデザインされた自動販売機からドリンクを購入頂くと、缶・ペットボトル共に1本あたり10円が日本財団「夢の貯金箱」へ寄付されます。
主な支援対象は「ホスピス活動支援」「ハンセン病回復者支援」「犯罪被害者支援」「アジア最貧地域での学校建設」。約10年に渡り寄付を続けております。