ご挨拶


弊社は明治30年の創業以来、地域の皆様に愛され、育てられてまいりました。大黒座という
芝居小屋から始まった弊社。長い歴史の中で様々な事業を行ってきましたが、そこには常に新しい文化を提供していくことを使命とし、また地域に住む人々にとってのふれあいと交流の場になることを心がけてきました。


そして現在では映画興行、外食・コンビニエンスストア事業、健康ビジネスへと多彩な事業を展開する会社として地域と共に歩み続けています。会社名のフューレック(2007年1月藤本興業から社名変更)はFUTURE(未来)とRECREATION(娯楽・再創造)を合わせた造語であり、感動のその先へ挑戦していく企業姿勢、そして私たちの事業によって地域を元気にしていこう、という想いが込められています。この社名変更を含むCIを推進したのは、社内プロジェクトメンバーであり、社名も社内公募で決定しました。


このことが表すように、ボトムアップで開放的なコミュニケーションが図れる企業風土・・・自分の夢を実現できる会社へ・・・そしてお客様の「感動」のためには、新しいことに積極的にチャレンジしていく企業へ・・・ 止まることのない私たちの進化にどうぞご期待ください。


株式会社フューレック
代表取締役社長 藤本 慎介

フューレックに込めた思い

社名について

「株式会社フューレック」は
「Future(フューチャー)」と
「Recreation(レクリエーション)」を合わせたものです。

  Future(輝く未来に向かって)
  Fukuyama(愛する福山)
  Recreation(お客様を魅了し続ける)
  Record(深く心に刻まれる経験を提供する)
  Re creation(再度、新しい価値を創造する)
  Refresh(みんなを元気づける)

という意味も含まれています。私たちが考える「レクリエーション」は、一方的な提案ではなく お客様と一緒に創り上げる「楽しみ」。「エンターテイメント」という非日常的な娯楽から、日々の生活に根ざしたささやかな楽しみまで、 お客様とともに創造し続けます。



ロゴマークについて

社名のロゴマークは、成長し続ける弊社の姿を表現しました。FとRが一体化したロゴマークです。


 ○ブルーは宇宙を、イエローは星を表し、無限の可能性を意味しています。
 ○おじぎをしているような形は「ありがとうございます」という感謝の表現。
 ○大小ふたつの幹が伸びてゆく図形は、お客様と弊社がともに発展していく姿。
 ○それぞれの幹が触れ合う図形は「共に成長する」という協働を表しています。
 ○色の違いはお客様のために変わり続ける「変革」を意味しています。

「よろこびのその先へ。」というスローガンは、 弊社CIコンセプトの「行ってみたい、行ってよかった、また行きたい」 という場をお客様とともに創り上げていく企業姿勢が込められています。


ご挨拶 経営理念 会社概要 社会奉仕活動 店舗・事業所 採用情報 採用情報トップ 新卒採用情報 キャリア採用情報 アルバイト採用情報

フューレックリンク

トップページ | 映画 | グルメ・その他 | 温浴・カプセルホテル | ファミリーマート | 会社案内