70周年 福山市の映画館/シネコン[シネフク&ピカデリー&エーガル8&シネマモード] -フューレックグループ-

フューレックグループ

  • 亜人 9/30(SAT)

    大ヒットコミック「亜人」を、「るろうに剣心」の佐藤健と「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督が初タッグを組み実写映画化。不死身のテロリスト・佐藤役を綾野剛、厚生労働省の亜人担当職員・戸崎役を玉山鉄二がそれぞれ演じる。

  • 猿の惑星:聖戦記 10/13(FRI)

    『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の続編となるSF大作。猿と人類が地球の支配者を決する戦いの一方で、自らの種族を守るべく行動する猿のリーダー・シーザーの心の葛藤も映す。

  • ブレードランナー 2049 10/27(Fri)

    リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編。。前作の主人公デッカードを演じたハリソン・フォードが同役で出演する。

  • 床から天井左右いっぱいに広がる大スクリーン!

    スクリーンは通常よりも客席に近い場所に設置されています。さらに床から天井、左右いっぱいに広がる大型スクリーンは臨場感を生み出し、映画との一体感をもたらしてくれます。

  • 大スクリーンで明るく鮮やかリアル映像!

    IMAXが〝世界で最も臨場感のある映像体験〟と賞賛される理由は大スクリーンに観る者を没入させる、凄まじい解像度&情報量のリアルな映像。そのリアルさに現実との境界線を見失わないようにご注意を!

  • どの席でもピンポイントで届くリアルサウンド!

    作品が持つ理想のサウンドをどの席に座ってもピンポイントで送ることができます!高度なチューニングシステムで劇場内のオーディオ環境を緻密に調整して、6つの独立した専用スピーカーによるド迫力でリアルなサウンドが楽しめます。

  • 従来とは飛び出し方が全然違う驚異の3D!

    IMAXシアターならではの大スクリーンによる広い視野と、明るく鮮やかな映像効果が最も顕著に発揮されるのが3D映像。今までの3Dとの差は歴然で、映像がまるで膝の上まで迫ってくるような驚異の体験ができます。

IMAX

フューレックグループ飲食店

福山映画祭

上へ戻る