米アカデミー賞の前哨戦とされる第79回ゴールデン・グローブ賞にて、非英語部門の作品賞に輝いた、濱口竜介監督作『ドライブ・マイ・カー』。

日本映画としては62年ぶり(市川崑監督『鍵』以来)となる快挙です。

また、「全米映画批評家協会賞」の作品賞・監督賞・主演男優賞(西島秀俊)・脚本賞、「カンヌ国際映画祭」の脚本賞、ニューヨーク・ロサンゼルス・ワシントンDCなどアメリカ各州20以上の「批評家協会賞」の外国語映画賞受賞など、映画祭を席巻中。

そんな、現在最大の注目作品として世界をドライブ中の今作を、「福山駅前シネマモード」では昨年夏の公開から半年、再上映することが決定いたしました!

是非この機会に、この作品とロケ地となった広島の風景をご堪能くださいませ!


【作品】
『ドライブ・マイ・カー』
【公開日】
2022年2月18日(金)から ※終了日は未定
【劇場】
福山駅前シネマモード
【料金】
通常料金

☆第94回アカデミー賞のノミネート発表は(2/8)、授賞式は(3/27)です。