「体に良い食材を日常的に食べて健康を保てば、特に薬などは必要としない」という薬食同源の考えをもとに自然の力(月の満ち欠け)も加えた特別なスープを作ろうと決意し、地元で薬局を営んでおられる薬剤師 鍼灸師 中医師(広州中医薬大学) 西谷 啓先生と一緒に開発を行いました。
本格中華料理人と中医師が考えた、本格的な養生スープ「新月」