福山エーガル8シネマズ

Coming soon 公開予定作品

公開予定日

  • エーガル8シネマズのみ表示
  • シネマモードのみ表示
  • 10月2日公開

    • エーガル8シネマズ

      浅田家!

      第34回木村伊兵衛写真賞を受賞した浅田政志の著書「浅田家」「アルバムのチカラ」を原案にした人間ドラマ。家族写真を撮りながら成長していく主人公の姿を描く。監督を『湯を沸かすほどの熱い愛』などの中野量太が務め、脚本は『乱反射』などの菅野友恵と中野監督が共同で担当。主人公を『母と暮せば』などの二宮和也、その兄を『悪人』などの妻夫木聡が演じる。

      監督

      中野量太

      出演者

      二宮和也
      妻夫木聡

    • シネマモード

      劇場版 BEM BECOME HUMAN ※PG12

      アニメ「妖怪人間ベム」の生誕50周年を記念して2019年に放送されたリブート作品の劇場版。人間になりたいという願いのために人知れず人間を守る妖怪人間ベム、ベラ、ベロのその後が描かれる。ボイスキャストはベム、ベラ、ベロ役の小西克幸、M・A・O、小野賢章がアニメ版から続投し、ゲスト声優としてKis-My-Ft2の宮田俊哉を起用。アニメーション制作を Production I.G が担当し、監督をアニメシリーズ「キラッとプリ☆チャン」などの博史池畠が務める。

      監督

      博史池畠

      出演者

      小西克幸
      M・A・O

    • エーガル8シネマズ

      トロールズ ミュージック★パワー

      『ボス・ベイビー』などのドリームワークスアニメーションによるアニメのシリーズ第2弾。トロールズが、村の乗っ取りを阻止しようと立ち上がる。『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどのアナ・ケンドリックやミュージシャン、俳優として活動しているジャスティン・ティンバーレイクが声の出演を果たす。前作の共同監督だったウォルト・ドーンが監督を続投し、ジャスティンはエグゼクティブ・ミュージック・プロデューサーも担当する。

      監督

      ウォルト・ドーン

      出演者

      アナ・ケンドリック
      ジャスティン・ティンバーレイク

  • 10月9日公開

    • シネマモード

      いざなぎ暮れた。

      島根県松江市美保関町を舞台にしたロードムービー。親戚をだまそうと恋人を連れて美保関町にやってきた男が予想外の事態に直面する。メガホンを取るのは『けっこう仮面 新生-REBORN-』などの笠木望。『私の奴隷になりなさい』シリーズなどの毎熊克哉、『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』などの武田梨奈のほか、お笑いトリオ・ネルソンズの青山フォール勝ち、岸健之助、和田まんじゅうらが出演する。

      監督

      笠木望

      出演者

      毎熊克哉
      武田梨奈

    • エーガル8シネマズ

      望み

      「クローズド・ノート」「検察側の罪人」などで知られる雫井脩介の小説を原作にしたサスペンスドラマ。幸せな生活を送っていたはずの夫婦が、息子が同級生の殺人事件への関与が疑われたことで窮地に立たされていく。メガホンを取るのは『十二人の死にたい子どもたち』などの堤幸彦。『孤高のメス』などの堤真一と『マチネの終わりに』などの石田ゆり子が主演を務める。脚本を手掛けるのは、『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』などの奥寺佐渡子。

      監督

      堤幸彦

      出演者

      堤真一
      石田ゆり子

    • シネマモード

      82年生まれ、キム・ジヨン

      韓国でベストセラーとなり、日本でも販売された小説を映画化したドラマ。1982年に生まれた女性で最も多い名前を持つ平凡なヒロインの半生を、韓国のジェンダー問題や社会問題を織り交ぜながら描き出す。キム・ドヨンがメガホンを取り、主演のチョン・ユミと夫役のコン・ユが『トガニ 幼き瞳の告発』や『新感染 ファイナル・エクスプレス』に続いて共演する。

      監督

      キム・ドヨン

      出演者

      チョン・ユミ
      コン・ユ

    • シネマモード

      ポルトガル、夏の終わり

      死期を間近に感じ取った女優が世界遺産の街を訪れ、家族や親友たちと過ごす時間を描いた人間ドラマ。『エル ELLE』などのイザベル・ユペールが主演を務め、『人生は小説よりも奇なり』を気に入った彼女からラブコールを受けたアイラ・サックス監督が、イザベルのために本作の脚本を書き下ろした。共演には『ヒットマンズ・レクイエム』などのブレンダン・グリーソンに加え、マリサ・トメイ、ジェレミー・レニエらが名を連ねる。

      監督

      アイラ・サックス

      出演者

      イザベル・ユペール
      ブレンダン・グリーソン

    • エーガル8シネマズ

      星の子

      「こちらあみ子」「あひる」などで知られ、「むらさきのスカートの女」で第161回芥川賞を受賞した今村夏子の小説を原作にしたヒューマンドラマ。怪しげな宗教を信じる両親のもとで育った少女が、思春期を迎えると同時に自分が身を置いてきた世界に疑問を抱く。メガホンを取るのは『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』『タロウのバカ』などの大森立嗣。『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』などの芦田愛菜が、ヒロインのちひろを演じている。

      監督

      大森立嗣

      出演者

      芦田愛菜

  • 10月16日公開

    • シネマモード

      カセットテープ・ダイアリーズ

      ジャーナリスト、サルフラズ・マンズールの回顧録をベースにした青春ドラマ。イギリスの町で生活しているパキスタン系の高校生が、ブルース・スプリングスティーンの音楽と出会う。メガホンを取るのは『英国総督 最後の家』などのグリンダ・チャーダ。ヴィヴェイク・カルラ、クルヴィンダー・ギールのほか、ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」などのディーン=チャールズ・チャップマンらが出演した。スプリングスティーン自身の協力のもと、未発表曲を含めた楽曲が多く使用されている。

      監督

      グリンダ・チャーダ

      出演者

      ビベイク・カルラ
      クルビンダー・ギール

    • シネマモード

      ハニーボーイ ※PG12

      ハリウッドの人気子役がトラブルメーカーの父親との複雑な関係に葛藤しながらも、さまざまな人々との出会いを経て成長していく人間ドラマ。主人公の少年期を『クワイエット・プレイス』シリーズなどのノア・ジュープ、10年後の青年期を『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などのルーカス・ヘッジズが演じる。息子を振り回してしまう父親には『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』などのシャイア・ラブーフがふんし、自身の少年時代の経験を基に脚本を手掛けた。

      監督

      アルマ・ハレル

      出演者

      ノア・ジュプ
      ルーカス・ヘッジズ

    • エーガル8シネマズ

      夜明けを信じて。

      前途有望な青年が宗教家になるまでを描くヒューマンドラマ。大手企業で働く主人公が約束された将来を捨て、宗教の道へとまい進していく。幸福の科学の総裁である大川隆法が制作総指揮・原作を手掛け、『世界から希望が消えたなら。』などの赤羽博が監督を務める。俳優の田中宏明が主人公を演じ、『僕の彼女は魔法使い』などの千眼美子や『君のまなざし』などの長谷川奈央、芦川よしみ、石橋保などが共演する。

      監督

      赤羽博

      出演者

      田中宏明
      千眼美子

    • エーガル8シネマズ

      劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

      吾峠呼世晴のコミックを原作にしたアニメ「鬼滅の刃」の第1話から第5話で構成される劇場版。鬼に家族を殺された少年が、生き残った妹と敵討ちのために立ち上がる。アニメーション制作を『Fate』シリーズなどのufotable、監督を「テイルズ」シリーズなどの外崎春雄が担当。ボイスキャストに花江夏樹、鬼頭明里、下野紘らが名を連ねる。

      監督

      外崎春雄

      出演者

      花江夏樹
      鬼頭明里

    • エーガル8シネマズ

      みをつくし料理帖

      高田郁のベストセラー小説「みをつくし料理帖」シリーズを、プロデューサーとして数々のヒット作を送り出してきた角川春樹がメガホンを取り映画化。幼いころに両親を亡くした料理人が、さまざまな苦難を乗り越え人生を切り拓く。ヒロインを『わたしは光をにぎっている』などの松本穂香、その幼なじみを『ハルカの陶』などの奈緒が演じるほか、若村麻由美、浅野温子、藤井隆、石坂浩二、中村獅童らが共演する。

      監督

      角川春樹

      出演者

      松本穂香
      奈緒

  • 10月22日公開

  • 10月23日公開

    • シネマモード

      海辺のエトランゼ ※PG12

      沖縄の離島を舞台に、小説家の卵と若くして両親を失った少年の初々しい恋模様を描く、紀伊カンナのBL(ボーイズラブ)コミックをアニメ映画化。メインキャストには声優の村田太志と松岡禎丞がドラマCD版から続投し、もどかしく切ない恋を表現する。アニメーション制作はスタジオ雲雀、原作者の紀伊は監修とキャラクターデザインを手掛け、監督はアニメ「暗殺教室」の演出などを担当してきた大橋明代が務める。

      監督

      大橋明代

      出演者

      村田太志
      松岡禎丞

    • シネマモード

      「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!

      擬人化した体内細胞が活躍する人気アニメーション「はたらく細胞」。その原作コミックス第5巻に描かれているエピソードを基にした『特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』が、9月5日より公開に。

      監督

      小倉宏文

      出演者

      花澤香菜
      前野智昭

    • エーガル8シネマズ

      きみの瞳が問いかけている

      チャールズ・チャップリンの『街の灯』にインスパイアされた韓国映画『ただ君だけ』を原作にしたラブロマンス。視力を失った女性と夢に破れた青年の恋を描く。メガホンを取るのは『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』『フォルトゥナの瞳』などの三木孝浩。『ユリゴコロ』などの吉高由里子、『兄友』シリーズなどの横浜流星が主演を務める。

      監督

      三木孝浩

      出演者

      吉高由里子
      横浜流星

  • 10月30日公開

    • シネマモード

      ようこそ映画音響の世界へ

      ハリウッドの映画音響の世界に迫るドキュメンタリー。劇中の登場人物のセリフをはじめ、映画音楽や環境音など、映画にまつわるさまざまな音に光を当てる。ジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、ソフィア・コッポラ、クリストファー・ノーラン、アルフォンソ・キュアロンら映画監督のほか、『E.T.』『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』でアカデミー賞音響効果編集賞を受賞したベン・バートや、『イングリッシュ・ペイシェント』で第69回アカデミー賞音響賞を受賞したウォルター・マーチらも出演している。

      監督

      ミッジ・コスティン

      出演者

      ウォルター・マーチ
      ベン・バート

    • エーガル8シネマズ

      罪の声

      かつて日本を震撼(しんかん)させた警察庁広域重要指定114号事件(グリコ・森永事件)をモチーフにした塩田武士の小説を映画化。昭和の未解決事件をめぐる二人の男の運命を映し出す。『ミュージアム』や『銀魂』シリーズなどの小栗旬と、『引っ越し大名!』などの星野源が主人公を演じる。星野が出演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の演出と脚本を担当した土井裕泰と野木亜紀子が監督と脚本を務めた。

      監督

      土井裕泰

      出演者

      小栗旬
      星野源

    • エーガル8シネマズ

      とんかつDJアゲ太郎

      ウェブ漫画誌「少年ジャンプ+」で連載され、2016年にはアニメ化もされたイーピャオ(原案)と小山ゆうじろう(漫画)のギャグ漫画を実写映画化。家業がとんかつ屋の主人公がクラブカルチャーに魅了され、一人前のとんかつ屋とDJを目指す。お調子者の主人公に『君の膵臓をたべたい』などの北村匠海がふんし、『ギャングース』などの山本舞香、『惡の華』などの伊藤健太郎のほか、片岡礼子、ブラザートム、伊勢谷友介らが共演。『チワワちゃん』などの二宮健がメガホンを取った。

      監督

      二宮健

      出演者

      北村匠海
      山本舞香

  • 10月31日公開

    • エーガル8シネマズ前売り券

      映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日

      アニメ「ヒーリングっど・プリキュア」「スター☆トゥインクルプリキュア」「HUGっと!プリキュア」のキャラクターが登場する劇場版アニメ。今日を何度も繰り返す世界に閉じ込められたキュアグレースたちの行く末が描かれる。ボイスキャストにはキュアグレース/花寺のどか役の悠木碧、キュアフォンテーヌ/沢泉ちゆ役の依田菜津、キュアスパークル/平光ひなた役の河野ひよりらアニメ版の声優陣が名を連ねる。監督はアニメ「ONE PIECE ワンピース」のシリーズディレクターなどを務めた深澤敏則。

      監督

      深澤敏則