福山エーガル8シネマズ

Coming soon 公開予定作品

  • エーガル8シネマズのみ表示
  • シネマモードのみ表示
  • 6月21日公開

    • シネマモード

      不死身ラヴァーズ

      高木ユーナの漫画を原作に描くラブストーリー。両思いになると突然姿を消してしまう相手を好きになった女性が、恋しい相手との出会いと別れを何度も重ねていく。監督などを手掛けるのは『ちょっと思い出しただけ』などの松居大悟。ドラマ「往生際の意味を知れ!」などの見上愛、『Blind Mind』などの佐藤寛太のほか、落合モトキ、青木柚、前田敦子、神野三鈴らがキャストに名を連ねる。

      監督

      松居大悟

      出演者

      見上愛
      佐藤寛太

    • シネマモード

      関心領域

      第2次世界大戦下のアウシュビッツ強制収容所所長とその家族を描いたマーティン・エイミスの小説を原案にした歴史ドラマ。収容所の隣で穏やかに暮らすルドルフ・ヘス所長一家の姿を通して、それとは正反対の収容所の残酷な一面を浮かび上がらせる。監督は『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』などのジョナサン・グレイザー。出演は『ヒトラー暗殺、13分の誤算』などのクリスティアン・フリーデルや『落下の解剖学』などのザンドラ・ヒュラーなど。

      監督

      ジョナサン・グレイザー

      出演者

      クリスティアン・フリーデル
      サンドラ・ヒュラー

    • エーガル8シネマズ

      バッドボーイズ RIDE OR DIE【IMAX版あり】 ※PG12

      マイアミ市警の破天荒な刑事コンビの活躍を描く『バッドボーイズ』シリーズ第4弾。バッドボーイズの亡き上司に汚職疑惑がかけられ、上司の無実を証明しようとした二人が追われる身となる。キャストはシリーズでおなじみのウィル・スミス、マーティン・ローレンス、ジョー・パントリアーノら。監督は前作と同じくアディル・エル・アルビとビラル・ファラー、製作陣にはシリーズを通して携わってきたジェリー・ブラッカイマー、主演のウィルらが名を連ねる。

      監督

      アディル・エル・アルビ
      ビラル・ファラー

      出演者

      ウィル・スミス
      マーティン・ローレンス

    • エーガル8シネマズ

      ザ・ウォッチャーズ

      『シックス・センス』などのM・ナイト・シャマランが製作、彼の娘であるイシャナ・ナイト・シャマランが監督・脚本を務めたホラー。地図にない森に迷い込んだアーティストが、奇妙なルールが存在するガラス張りの部屋の中で正体不明の存在に監視される。『17歳のエンディングノート』などのダコタ・ファニングが主人公を演じ、『バーバリアン』などのジョージナ・キャンベル、『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』などのオルウェン・フエレのほか、アリスター・ブラマー、オリヴァー・フィネガンらが出演する。

      監督

      イシャナ・ナイト・シャマラン

      出演者

      ダコタ・ファニング
      ジョージナ・キャンベル

    • エーガル8シネマズ

      九十歳。何がめでたい

      社会現象を生んだ、シリーズ累計169万部の人気エッセイが映画化。100歳を迎えた作家・佐藤愛子を、90歳を迎えた女優・草笛光子が演じます。
      めでたいふたりのタッグで、「生きづらい世の中」に悩むすべての人に贈る、現代社会を“一笑両断”する笑いと共感の痛快エンターテイメント!

      監督

      前田哲

      出演者

      草笛光子
      唐沢寿明

    • シネマモード

      朽ちないサクラ

      監督

      原廣利

      出演者

      杉咲花
      萩原利久

    • シネマモード

      午前十時の映画祭14「宗方姉妹」

      対照的な姉妹の生き方を通して当時の社会を浮き彫りにした小津安二郎監督の異色作。松竹を離れ、小津が初めて新東宝で撮った作品。主演の田中絹代は、『大学は出たけれど』(29)から『風の中の牝鶏』(48)まで、数々の小津作品に出演。1949年、戦後初の日米親善大使として渡米、帰国後に初主演したこの作品は年間配収1位の大ヒットとなった。

      監督

      小津安二郎

      出演者

      田中絹代
      高峰秀子

  • 6月28日公開

    • シネマモード

      遺品整理 広島屋

      監督

      栗本健太郎

      出演者

      ダンカン
      金久保芽衣

    • シネマモード

      トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代

      1960年代から1990年代にかけて日本の音楽シーンをけん引した音楽家・加藤和彦の軌跡をたどるドキュメンタリー。「帰って来たヨッパライ」などの名曲を生んだ「ザ・フォーク・クルセダーズ」結成秘話や「ヨーロッパ三部作」と呼ばれるアルバムにまつわるエピソードなどが、関係者の証言などを通じて明かされる。「サディスティック・ミカ・バンド」のメンバーでもある高橋幸宏の思いがきっかけとなって企画が始動し、『音響ハウス Melody-Go-Round』などの相原裕美が監督・プロデュースなどを務めた。

      監督

      相原裕美

      出演者

      きたやまおさむ
      松山猛

    • エーガル8シネマズ

      クワイエット・プレイス DAY 1【IMAX版あり】

      音に反応し襲い掛かる“何か”。突如出現した謎の生命体に支配され崩壊した世界を舞台に、沈黙を守り生存を試みる家族の姿を描いたサバイバル・ホラーシリーズ『クワイエット・プレイス』の新作。

      監督

      マイケル・サルノスキ

      出演者

      ルピタ・ニョンゴ
      ジョセフ・クイン

    • エーガル8シネマズ

      それいけ!アンパンマン ばいきんまんとえほんのルルン

      やなせたかしによる絵本を原作とするアニメシリーズで、絵本の世界を守るためにアンパンマンとばいきんまんが共に活躍する姿を描いた劇場版。絵本の世界の森を枯らす「すいとるゾウ」の退治を頼まれたばいきんまんが、アンパンマンに助けを求める。ボイスキャストはレギュラーの戸田恵子や中尾隆聖のほか、ゲスト声優として森の妖精役の上戸彩とすいとるゾウ役の岡村隆史が参加。監督を『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』などの川越淳が務める。

      監督

      川越淳

      出演者

      戸田恵子
      上戸彩